「ガラスに貼ってある低燃費ステッカーをはがしてほしい!」 とよく知人に頼まれます。
↑私がただ低燃費ステッカーと呼んでいるだけで、正式名称ではありません(笑)

実は、意外に簡単な方法で剥がすことができるんですよ、コレ!
※このステッカーは、剥がしても罰則なし。減税の対象から除外されることもないですし、車検も通ります。

まさに、「ただのステッカー」です。

ステッカー、ただ剥がしたら・・・

まずは、失敗例から

題名「ただ剥がしただけ」
のりの跡

・・・(失笑)

でも、あきらめないでください。方法はあります!

用意するもの

  • スクレーパー(要は、ゴム製のヘラ)
  • ドライヤー
  • シリコンオフ(脱脂剤)
  • 濡れたタオル、乾いたタオル

私は、ドライヤーがなかったので高温スチームを使用しました←ふつう逆だろ

はがし方

【1】ステッカーにドライヤーを当てて、スクレーパーを使って地道に剥がします。
※高温スチームの場合は、スチームをステッカーに当ててからスクレーパーで剥がします。

【2】この残ったのり部分にシリコンオフをかけ浸し、スクレーパーで削ります。
※シリコンオフは数秒で気化するので、浸したらすぐ削る!

【3】最後は濡れたタオルで水拭き、乾いたタオルで空拭きします。
おしまいです

Before
のりの跡

After
ステッカー剥がし後

注意点

シリコンオフがボディの塗装面にかかると塗装にダメージをあたえますので、ボディにかかった場合は、速やかにタオル等で水拭き・空拭きをしましょう。

シリコンオフがかかった部分については、一部撥水剤が落ちることがあります。(ガラスもボディも同様)

PR : 『シリコンオフ

参考自社HP「 洗車の方法.com 」