車の磨き&ガラスコーティングのきっかけ

車の磨き&ガラスコーティングをしようと思った理由

ガラスコーティングをお申し込み頂いたお客様へのアンケートを集計すると一目瞭然!

まさにこれがコーティングをする必要性ですね。今回は、ガラスコーティングで洗車がラクになる?についてです。

ガラスコーティングで汚れが付きにくくなる

ガラスコーティングを施工しにくるお客様のほとんどから
洗車はあまりしなくても良くなるんだよね?」というご質問を受けます。
みんな考えは同じなんですよね

車の維持で1番めんどくさいのが「洗車」ではないでしょうか。
車好きな人や洗車好きな人ですら夏場や冬場は メンドクサイ… と一言。
何がそんなにめんどくさいかって、洗う作業そのものに手間がかかることですよね。
流して、洗って、また流して、拭いて…って
これがまたメンドクサイ!

これがガラスコーティングをしていると…?
汚れが付きにくくなり、付いてしまった汚れも簡単に落ちやすくなるのです。

通常ボディの水弾きはこんな感じ

滑水図

雨が降ると雨水や汚れがボディ上に滞在しやすくなっています。雨が上がるとそのまま乾き、水垢やウォータースポットが付きやすくなっている状態ですね
ガラスコーティング施工後、ボディの水弾きはこんな感じ

撥水図

かなり水を弾いてくれるので、水が流れ落ちやすく雨が降っても雨水や汚れがボディ上に滞在しにくくなっています。もちろん水垢やウォータースポットが付きにくくなります

つまり、ガラスコーティングで洗車がラクになるのは本当でした!

ガラスコーティングで洗車が少なくてもいい?

ガラスコーティング後は洗車自体もかなり楽に。基本的に水洗いで大丈夫ですし、洗車後の拭き取りが楽!水分がさらっと拭き取れます。
これにはさすがに驚きました。
※たまにはシャンプー洗車も必要です。

ただ、洗車の頻度を下げるのはダメではないですが、注意が必要です。
洗車1回1回は楽に手早く簡単に。頻度はある程度を保つのがおススメです。